012 千葉県四街道市に建つ、3種類の外壁を張り分けた自然素材の注文住宅一覧へ戻る

ダブル外断熱の高断熱・高気密の性能と自然エネルギーを活かし、太陽光発電を搭載した省エネ住宅です。床材の無垢のレッドパインや塗り壁、化粧の梁や柱を使用した、自然素材の優しさが感じられるお宅です。

022

1、リビングダイニングは、化粧の柱・梁、無垢のレッドパインや塗り壁を使用した、自然素材もぬくもりを感じることのできる空間です。畳コーナーは引き戸を開放することで、リビングと一体的につかうことが出来ます。

027

2、リビングに設けた階段は、家族の気配を感じるができ、2階との繋がりを緩やかつくってくれます。高断熱住宅で、寒さの問題も気になりません。

014

3、洗面脱衣室は動線や使いやすさに配慮して、玄関ホール側・リビン側の2方向からアクセスできるよう計画しました。

020

4、玄関ホールの収納は靴や用具をたっぷり収納できます。スライドハンガーも取付け、コートなどを掛けることができます。

046

5、リビング上部はロフトまでの吹抜けになっており、明るく開放的な空間です。勾配の天井は木目調のクロスを使用しています。

050

6、3種類の外壁をセンス良く張り分けています。玄関部分のサイディングが良いアクセントとなっています。