013千葉県松戸市に建つ、自然素材をふんだんに使った注文住宅一覧へ戻る

玄関とバルコニーにも木製サイディングを使用したスタイリッシュな外観であり、室内は自然素材をふんだんに使ったお住まいです。またダブル外断熱の高断熱・高気密の性能と自然エネルギーを活かし、太陽光発電を搭載した省エネ住宅でありZEH補助金も取得しております。洗面脱衣室は動線や使いやすさに配慮して、玄関ホール側・キッチン側の2方向からアクセスできます。リビングの壁面は塗り壁を平滑にしスクリーン上映できるように、2階洋室は後々お子様の成長に合わせて間仕切りを出来るよう計画しております。

1、リビングダイニングは、床と腰壁・建具にオーク材を使用し、天井には無垢のレッドパイン、また化粧の柱・梁、塗り壁など自然素材をふんだんに使用しています。

2、リビングに設けた吹抜けは開放的で家族の気配を感じることができます。また高断熱・高気密なので吹抜けがあることで各部屋の温度差を感じさせない健康的な住まいになっています。

3、2階洋室の床には自然塗料を塗ったレッドパインを、壁面にはチョークで描くことができるクロスを使用しました。

4、2階ホールの吹抜けには大きな窓を採用し、リビングまで差し込む太陽の光が心地よく温もりがある空間にしています。

5、バルコニーは化粧梁表しになっており、壁にはレッドシダーを使用しました。広々として開放的です。

6、ダークメタリックの外壁がセンス良く住宅街にそびえ立っています。