千葉県松戸市に建つ自然素材の注文住宅の完成現場見学会の予告

千葉県松戸市に建設中の自然素材とダブル外断熱で建てた注文住宅の、現場見学会の予告です。

9月上旬に、注文住宅ならではの、自然素材の、無垢のオークのフローリングや漆喰で仕上げた、省エネ住宅が完成の予定です。

外壁もガルバニュウムの金属サイディングと、無垢のレッドシダーのコントラストがきれいな仕上がりとなっています。また、千葉県内でも屈指の断熱性能を備えた、ダブル外断熱と樹脂サッシの採用により、ZEHの外皮性能を大きく上回る、省エネ住宅であり、さらには、地熱や太陽熱を利用した、自然エネルギーシステムにより、光熱費の抑えられる高性能住宅となっています。

是非この機会に、高性能な注文住宅をご覧ください。

千葉県松戸市での完成見学会の詳しい日程は、8月末日に発表の予定ですので、今しばらくお待ちください。